読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青紫蘇ジュース(健康ドリンク)

友人からたくさん「青紫蘇」をいただきました。私は早速、この季節に相応しい青紫蘇ジュースを作ることにしました。この紫蘇ジュースは疲労回復に効果があり、腸内の細菌増加を防ぐ作用が強く、昔から夏の飲み物として作られているそうです。
 梅雨明けを待つこの季節はとても蒸し暑く、真夏のような暑さが続き、まだ夏の暑さに慣れていないため体調を崩す人が多く見られます。是非この健康ジュースを作ってこの厳しい夏を乗り気ってください。

f:id:sukaten:20160815151145j:plain

【材 料】

青紫蘇  100枚以上
水      1.5リットル
クエン酸  大さじ2杯
砂糖     200g

【作り方】

f:id:sukaten:20160815151333j:plain



① 紫蘇の葉は一枚一枚きれいに洗って、水気を取る。

② 鍋に水1.5リットルを沸かし、砂糖・クエン酸を入れて溶かす。


③ 沸かした中に、紫蘇の葉を入れ、再び沸騰させ、火を止めて冷ます。

④ あら熱がとれたら、紫蘇を縛り出し、空き瓶に入れて冷蔵庫に保存する。

⑤ 氷を入れて、水で3倍くらいに薄めていただく。

しそは栄養価がとても高く 葉のまま食べるよりも ジュースにして摂取した方が より効果的に体に取り込むことができます。

≪しそジュースの効能と効果≫

第一に女性に嬉しいダイエット効果などが挙げられます。
しそにはロズマリン酸が含まれており ロズマリン酸が血中の糖分増加を抑えるため 血糖値が上昇しにくくなりインシュリンが過剰に分泌されなくなるため 脂肪がつきにくくなります。

インシュリンが過剰に分泌されれば 血糖値の変動が激しくなって 脂肪がつきやすくなってしまうので それを防いでくれるわけですね^^

★他の効能としては
しそには殺菌や解毒作用があり これらは結果的に肌荒れや整腸に効果を発揮しますので便秘気味の方にもおすすめです。

便秘が改善されれば肌の調子が良くなると言われているので 美容にも効果があるということですね。

★また疲労回復効果もあります。
疲れた時はお酒の代わりに飲んでみると より健康的で良いかもしれませんね。

アンチエイジング(老化防止)
しそには“αーリノレン酸”という、老化を防ぐ“抗酸化物質”も豊富に含まれています。

抗酸化物質とは、
自ら酸化されやすい性質を持つことで、細胞の酸化を防ぎ、それに伴う老化も防いでくれる物質です。
また、αーリノレン酸には、アトピー性皮膚炎、花粉症など、アレルギー症状を和らげる効果もあります。