読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯を削らずに美しい白さにできるホワイトニング

歯は、飲食物やたばこのヤニなどの影響を受けて、年々着色していきます。また、年齢を重ねるごとに歯の表面にあるエナメル質が削れ、もともと黄味を帯びている象牙質が透けて見えるため、全体的に歯が黄ばんだようにも見えてきます。

f:id:sukaten:20160407165822j:plain

このような歯の着色・変色の改善方法として効果的なのがホワイトニングです。歯を削ることなく、薬剤を使って歯を漂白していきます。おおたに歯科医院では、歯科衛生士がホワイトニングの処置からアフターケアまできめ細かく担当いたします。

ホワイトニングには、自宅などで行える「ホームホワイトニング」と、医院で行う「オフィスホワイトニング」、そして両方を組み合わせた「デュアルホワイトニング」の3種類があります(ホワイトニング機器)。

f:id:sukaten:20160407165834j:plain

ホームホワイトニングは、ご自宅などお好みの場所でホワイトニング剤の入ったマウストレーを歯に装着して歯を白くしていく施術です。マウストレーは歯科医院であらかじめ作製しておく必要があります。低濃度の薬剤を使用するためホワイトニング効果が現れるまで時間がかかりますが、好きな場所・時間で行えるほか、施術後の色戻りが少ないというメリットがあります(歯科用シェードガイド)。